川談義TITOL
       

 『川談義』は、北上川「流域圏」フォーラムの構成機関や会員および会員以外の方でも、北上川に関する活動情報や意見を紹介できるコーナー』です。

 幅広い意見交換ができることで、会や流域内で活動に取組む方々に新たな視点や連携のきっかけが出来て、取り組みが活発化することを期待しています。


目    次

 


タイトル 寄稿者 掲載年月
(3) 保全再生・連携による
 「久保川イーハトーブ」を目指して
宗教者・久保川イーハトーブ自然再生協議会会長
                千坂げんぽう
2018.02
(2) 「川遊びの思い出」 NPO法人 北上川流域連携交流会 理事長
                軍司 俊道
2018.01
(1) 「北上川から学ぶ、流域社会づくりへ」 北上川「流域圏」フォーラム実行委員会 委員
                平山 健一
2018.01

 

 流域を多面的な視点から捉え、今後の流域活動が益々活発に

なるよう、皆様からの積極的な寄稿をいただきますようご協力

のほどよろしくお願いいたします。

 

応募要領
 ・原稿 3,000 字以内(写真なども含めA42 ページ程度)

 ・住所、氏名、職業、年齢、電話番号を明記
 ・電子メール、郵送で受け付けます。
  (写真や図表も添付してください)
 ・応募原稿は返却しません。

 

寄稿
 北上川「流域圏」フォーラム実行委員会事務局
  ()展勝地 みちのく民俗村管理運営事業部
                  和賀匡彦
  E-mailinfo.riverkitakamigawa.or.jp
  電話: 0197-72-5067  FAX
0197-72-5074


掲載頻度(〆切)
 ・毎月月末